今日も気ままに語っていく。

前々回の本コーナーで、カウチソファを買った話をした。

実はカウチソファのオプション的な位置付けで、スツールも発注していた。

ソファでくつろぐ時に、足をのせる単体の椅子である。

届いてみると、ソファと同じシリーズだけあって、普通に座ってもいい感じだ。
足をのせるだけなのはもったいないくらいである。
まぁそれでも、足のせにしか使わないけどね。

でだ。

ソファとセットで買ったものの、ソファとセットではあまり使わないのである。
なぜなら、カウチソファは「座る」よりも「寝そべる」ことのほうが圧倒的に多いからだ。

で、スツールがもったいないので、PCデスクに設置してみた。

PCチェアに座りつつ、スツールに足をのっけて伸ばせる寸法である。

昼間の仕事中は使わない。

椅子に座って足を延ばす姿勢は、座椅子に座ってるのと同じ体勢で、リラックスにこそなっても、集中して仕事をする姿勢ではないからだ。

だから今回のスツールが活躍するのは、仕事を終えた晩酌タイムなのである。

そう。

酒を飲み飲みYouTubeをだらだら見るにあたり、今回のスツールという「足置き」が大活躍しているのだ。

座椅子状態+お酒+YouTube
ですよ。

これね、アカンやつです。
コタツに匹敵する危険なヤツですよ。

快適すぎるのである。
これはヤバいやつである。

実際、拙者もこのスツールが届いて1週間も経たないうちに、不覚にも4回も寝落ちしてしまったのでござる。

快適過ぎて、もういつ寝たのか分からない。
気付けば深夜、食べ散らかしたつまみとともに、謎の姿勢で目覚めるのである、39にもなってね。

なんか、足をおいてたはずのスツールにお尻がのってて、座ってたデスクチェアには背中の上半分と頭が乗ってるのよ。
なんか、スツールとデスクチェアに橋渡しするように上半身が寝てるの、デスクの下に滑り込むように。
お膝はもちろん90度で、その先は床に立っている。

お分かりいただけるだろうか?
信じがたい姿勢で夜中の2時に目が覚めるこの心境を。
そりゃ時計を見て自分の目を疑いもしますよ。

俺なのか?
本当に俺がこの体勢で4~5時間寝ていたと言うのか!?

お分かりいただけるだろうか?
食べ散らかした痕跡から、自分が食べたものを悟るこの心境を。

俺なのか?
大事にとっておいた冷凍のトンカツを2枚も食べたのは?

本当に俺が揚げたのか?
この鍋に残る思い出満載の油は、本当に俺がトンカツを揚げた跡なのか!?

いや、実際に冷凍庫のトンカツは減っている。
むしろ他に誰がこの冷凍トンカツを処理し得たというのだ?

私には逆アリバイしかない。
やった証拠しかないのである。

だがそれでも!

えぇ~~、、、
記憶にぃ、ございません!!!

記憶にもぉ、記録にもぉ、ございません!
だって実際そうだもん。

そう言いたいが、動かぬ証拠が目の前にある。

そうか、わかったぞ。
宇宙人のしわざだ。

宇宙人が私を吸引ビームで誘拐して、あれやこれやと実験した挙句、酔いつぶれたテイでそれっぽく部屋に私を戻したのだ。

なるほど、それなら全て合点がいく。

皆さんも宇宙人による誘拐、いわゆるアブダクションには注意すると良いだろう。
という話だ。

くぅ、、、
んな訳けないだろ、、、

いや、そういう事もあるかも知れないけど、自分の非を認めないにもほどがあろう、、、

おのれ、、、
魔性のイスである。

だが捨てる気は毛頭ない。
今現在も足元にそれはある。

このブログを書き終えたら、今日も一緒に過ごすつもりだ。

ただの「足をのせるやつ」なのに、こんなに快適だなんて、、、
もっと早く買えば良かったな、、、