行きつけのコナミスポーツクラブが5月末で営業終了となった。
閉店である。

スポーツジムはコロナ当初から千葉でクラスターが起きて、感染リスクが高いと目を付けられていたから、経営的にも厳しかったのだろう。

住宅街にあるから、会員のシニア率もきっと高くて、退会や休会が増えていたことも容易に想像できる。

1年。
これ以上はもたないということであろう。

今月でコロナ禍が1年を過ぎた。

ウチの近所だけでも、他にも駅前の庄屋やタイ料理屋さんが閉店、休業となってしまった。

1年と言う節目での決断だったのだろうと思われる。

厳しい時代である。

音楽教室業界だって対岸の火事ではない。

つい先日も、ホームページ製作の依頼をいただいたピアノ教室の講師さんから、所属していた楽器店が先月倒産したと聞いた。

通ってくれていた生徒さんは、会社はもうどうすることもできないからと、担当のピアノ講師の個人生徒としてごっそり引き継ぐ事になったのだとか。

他のピアノ教室さんでも、地域の楽器店が閉店になったという話はあちこちで聞く。

ヤマハの音楽教室でも、あちこちで小さいセンターの閉店&合併が起きているようである。

このコロナ禍でグループレッスンは厳しい。
去年は3カ月休業で、生徒は全然集まらなかったと聞く。
今年もきっと厳しいのだろう。

身の回りのあちこちで、閉店・倒産の話が止まらない。

まるで日本中が死神と貧乏神にダブルでとり憑かれてしまったかのようだ。

本当に大変な時代だと実感させられる。

さて、話をコナミスポーツにもどそう。

そう、近所のコナミスポーツクラブが閉店になってしまった。

これから私の日頃の水泳はどうすれば良いのだ?

建物はまだ使えるから、どこか他の同業者に売り払うのだろうか?

もし完全になくなってしまうようであれば、もはや引越しを考えるレベルである。

前から考えていた、地方 or 郊外 移住計画を実行に移す時が来たのかもしれない。

目下のところ、第1候補は厚木だ。

ほど良い田舎具合と各所へのアクセスの良さを兼ね備えている。
家賃も安いし。

もちろん厚木にもコナミスポーツクラブはある。
コナミスポーツ縛りで物件を探すヤツもそんなにいないだろうな、、、

引っ越した途端に厚木のコナミスポーツも閉店なんてオチにならない事を祈りつつ、移住の準備を進める今日この頃である。