今日も気ままに語っていく。

春の陽気が気持ちいい日々が続いている。

春爛漫という言葉がふさわしい今日この頃である。

朝の日課となっている羽根木公園の散歩だが、桜が終わり、新緑が芽吹き、ここ数日はツツジの花がだいぶ咲いてきた。

世田谷の羽根木公園は梅ヶ丘という地名の通り梅林で有名だが、梅林の遊歩道がツツジでできていて、これも中々の見応えなのだ。

今朝ものんびりと見てきた。

日当たりの良いところはもうだいぶ咲いているが、まだ蕾のものや、ちょうど開きかけの花もたくさんある。

まさにこれからが見ごろということだ。

赤い花、ピンクの花、白い花。
色とりどりでとても綺麗である。

お花といえば、私がピアノ教室ホームページを作成する時に、お花のイメージをご希望されるピアノ講師さんも結構いる。

だがツツジをピンポイントで指定されたことはまだない。

前回、新緑のイメージを使って活気あるピアノ教室ホームページにするのも良いと言ったが、お花で飾って、華やかでやさしいピアノ教室を演出するのも良いだろう。

人の好みもそれぞれである。