今日も気ままに語っていく。

私はラーメンがけっこう好きだ。

太るし塩分も多いから頻繁には食べないが、月に1回は食べていいマイルールにしている。

私の偏見かもしれなが、ミュージシャンにはラーメン好きが多い気がする(まぁ一般にもラーメン好きは多いのだろうが)。

特にポップスやジャズ系のミュージシャンに多い気がする。

一方で、私のお客さんのピアノ講師さんからはあまりラーメンの話は聞かない。

ピアノ教室ホームページを作成させてもらっても、そのピアノ講師ブログやSNSにラーメンの事を書く人はほとんどいない(べつに書かなくていいけど)。

ポップスとかクラシックというより、男性と女性の違いだろうか?
まぁいい。

さて、前々からこのコーナーで何度も書いている通り、私は今月の下旬に厚木に引越しをする。
今流行の郊外移住というやつだ。

慣れ親しんだこの世田谷から出るのだが、残念なのは、お気に入りのお店での食事ができなくなってしまう事だ。

この地を私が気に入っていた点の1つに、うまいラーメン屋が多いということがある。

ウチの近所は環七と甲州街道が交差するあたりだ。

明治大学がある学生街でもある。

必然的に?ラーメン屋がたくさんあるのだ。

その中で特に私のお気に入りなのは、バサノバ(BASSANOVA)というラーメン屋である。

京王井の頭線の新代田駅から歩いて1~3分くらい(環七の信号待ちによる)のラーメン屋だ。

ここのグリーンカレーラーメンが、私のお気に入りなのである。

そうだ、バサノバへ行こう!

ということで、今日のランチは大好きなバサノバのグリーンカレーラーメンの食べ納めに行ってきたのだ。

いつもは吉野家の納豆定食で「ごはん半分で」と言う私だが、今日は解禁である。
小ライスも付けたのだ(麺大盛はがまんしたけどね)。

はぁ~~、やっぱりウマいなぁ~、バサノバのグリーンカレーラーメン、、、

1杯 1,050円と、ラーメンしてはちょいと値が張るが、これくらいは全然出していい満足度である。

グリーンカレーラーメンなんてメニューがあるだけに、バサノバはタイ料理のテイストのメニューが他にもある。

ラーメン好きな方は、京王井の頭線に乗る機会や環七の世田谷区付近を通る時は、ぜひバサノバのグリーンカレーラーメンを食べてみてほしい。

ということで、今回は世田谷食べ納め日記としてバサノバのグリーンカレーラーメンを紹介した。

他にもお気に入りのお店はいくつもあるので、厚木への引越までこのコーナーでも紹介していきたい。