2月のピアノ教室春募集 ~ 春休みに備えてやるべきこと

永井です。

つい先日1月が終わったかと思ったら、もう2月も折り返し、、、
本当に、時間が経つのが早すぎますね ^ ^ ;

さて、今年の春募集が始まって1ヶ月余りが過ぎましたね。
ここまでの、あなたのお教室の募集状況はいかがでしょうか?

今回はタイムリーに、ピアノ教室の春募集においてまさに今頃(今日は2月19日)がどういう地点なのかという、ちょっとマニアックなお話(笑)をしてみたいと思います。

私は前から「ピアノ教室の春募集はお正月明けから始まる」というふうに言っています。
体験申込が続々わくわく♪ はて?春の入会ラッシュは3月から? いえいえ実は……

1月は、実際に私のお客さんでも、ホームページ運用歴の長いピアノ教室さんほど(そして継続的にブログを頑張っている教室さんほど)、年明けからのお問い合わせ率が良い傾向があった気がします。

ではちょうど今の時期、2月はどうかと言うと、実は1月と比べるとちょっとトーンダウンする傾向がある気がします(特に根拠が確認できている訳ではありません、私の経験則・肌感覚です)。

「1月は調子良かったのに、2月になって、あれ??」

なんて思っている方は、あまり心配し過ぎなくても良いかなと思います。
今はそういう、「一旦ちょっと落ち着く時期」なのだと見ておけば良いのではないでしょうか。

では「次の波」はいつでしょうか?

私の体感では

「3月の後半あたり~春休みにかけて」

このあたりに次の盛り上がりがたぶん来るだろうなー、と見ています。

じゃあそれまではどうしましょうか?
のんびり待ちますかね(笑)

のんびりするのも自由ですけれども、次の波を捉えたい人は、次の波に備えておくと良いかと思います。

どういうことかというと、3月の半ば頃までに「ブログの記事一覧をイイ感じ」に整えておく、ということです。

地域でピアノ教室を探している人がホームページに訪れて、ブログの記事一覧が「イイ感じに整っている」と、問い合わせが来やすくなります。

「ブログが温まっている」とでもいうような状態があるんですね。

ですからこの時期は

「3月の半ばに向けて、ブログの記事一覧を温めていく、整えていく」

そういうことをやっていくと良いでしょう。

どんな状態が「イイ感じ」なのかということは、ここには書きません(ニヤニヤ)。

私のお客さんにはいつも話している事ですし、私のセミナーに来てくださった方にも、この点はしっかりお話ししています ^ ^

ヒントは

どんな状態に人は引き込まれるのか?
どんなお店に人は入りたいと思うのか?

そういうことですね。

私のお客さんでない方や、セミナーに来られてない方でも、私のこのブログの文章や動画を隅々までチェックされている方は、きちんと内容を咀嚼して吸収できていたら、答えはわかるはずです。
もうすでにこれまでのブログで私はしゃべっていますよ ^ ^

さぁ、この時期まで来たら、やるべきことをやるだけです!(いつもですけどね ^ ^ ; )
春募集はまだ序盤、淡々と積み重ねていきましょう。