えっ!? ピアノ発表会のブログ、本番が終わった後にしか書いてないんですか!? あ~ぁ もったいない

永井です。

このブログをお読みのピアノ教室の先生方は、ご自身の教室でピアノ発表会やお披露目会みたいなイベントを、年に1回とか2回とか開催されている方も多いかと思います。

ピアノ発表会は出演する生徒さんも大変ですが、生徒さんのお尻を叩く先生も大変ですよね ^ ^ ;

中には生徒さんとの「連弾地獄」なんてピアノ講師さんもいらっしゃるんじゃないでしょうか?笑

生徒さんも先生も、ヒィヒィ言いながらも、それを乗り越えるからこそ収穫があるってものですよね。
それが分かってるから、毎年毎年、みんなヒィヒィ言うのを分かっててやるわけですよね。

さて、そんな一大イベントのピアノ発表会ですが、ホームページのピアノ教室ブログにちゃんと書いてますか?

「書いてますとも!発表会が終わってから、集合写真と一緒にバーンとね!」

↑え!? 終わってからしか書いてないんですか!?

あっちゃ~。
なんてもったいない……

どうせヒィヒィ言うなら、ピアノ発表会だって生徒募集力に最大限変換すればいいのに。
私はそう思うんですけど、あなたはどうですか?

今回はそんなお話。

※もっとサクサク見たい!という方は、動画プレーヤーの設定メニューで再生速度を1.5倍にすると快適ですよ ^ ^