秋冬の教室イベント、どうする? 個人ピアノ教室 ウィズコロナ時代の心構え

永井です。

昨日、毎月定期開催している「オンラインレッスン研究会」の未経験・初心者クラスのオンライン定例会(情報交換会)を行いました。

全国のピアノ教室の先生同士で集まって、色んな話題でとても上がりましたが、その中の1つに

「いつもクリスマス会をみんなでやっているのですが、今年はできません。皆さんどうしていますか?」

というような「お題」を投げてくださったピアノ講師さんがいました。

「オンラインレッスン研究会」はこうした参加者さんの質問に、皆さんで知識や経験を出し合いそれを聞くことで、それぞれの参加者さんの中に化学反応を起こして、新時代の教室運営のヒントを生み出すことを目的にしています。
新メンバー大歓迎!「オンラインレッスン研究会」の詳細はこちら

さて、先ほどの「お題」、あなたはどうしますか?
これから、秋や冬や春の教室イベントが、皆さんあると思います。

毎年やってきた、生徒さんやご家族が「密集」するイベント、今年はやりづらいですよね。

で、どうする?
っていう話です。

今のコロナ時代の、象徴的な問いだと思います。

今回は、このコロナ時代のピアノ教室運営に際しての心構え、考え方の立脚点のようなものについて、私の考えを語ってみます。

※もっとサクサク見たい!という方は、動画プレーヤーの設定メニューで再生速度を1.5倍にすると快適ですよ ^ ^

新メンバー大歓迎!
全国ピアノ教室オンラインレッスン研究会の詳細はこちら

 

【その他、NAGAI生徒募集サポーティングのメニュー】

永井について

ピアノ教室ホームページ作成~理想の生徒を集める!

ピアノ教室ウェブ集客塾(オンライン)~理想の生徒が継続的に集まる仕組みを作る~

無料「理想の生徒が継続的に集まる仕組み作り」入門セミナー(オンライン)

無料LINE電話相談