検索上位をとれるピアノ教室ホームページの条件

永井です。

ご自分のピアノ教室ホームページをお持ちの先生は、ご自分のサイトの検索順位って気になりますよね。

では、Googleの検索エンジン(AI)は何を基準に検索順位を決めているかってご存知ですか?

昔は「ただキーワードを詰め込みさえすれば上がる」という時代もありましたが、今はもうそうではありません。

最近は個人のピアノ教室がホームページを持つことも珍しくなくなってきていますよね。
必然的にその検索順位争いは、もはや戦国時代に入りつつあると言えます。

こうした動きは今後さらに加速していくだろうと、私は見ています。

「検索順位の上げ方(SEO対策)なんて難しそう……」

と思いきや、Googleが検索順位を決める基準は、実は極めてシンプルです。
検索順位を決める、1つのゴールデンルールのようなものがあるのです。

それはつまり、一言で言うとこういうことになります↓

続きです。

↑これを改善し向上させていくために、具体的にどういうことをするのかと言と、以前にご紹介した次のような話に繋がっていくわけなのです。

教えちゃいます。生徒募集に強いピアノ教室ホームページが裏でこっそりやってること
使わなきゃ絶対損!無料のスーパーツール「Googleアナリティクス」

 

▼個人音楽教室の検索対策については、次のセミナーでも「かなり詳しく」扱います。
【無料】個人音楽教室のための検索対策(SEO)セミナー(初級編) ~ホームページを上位表示させる方法~

生徒募集ノウハウの記事一覧はこちら↓
ピアノ教室ウェブ集客(生徒募集)のポイント(一覧)
生徒が増えるピアノ教室ブログの書き方(一覧)