問合せが無いホームページで起きていること

永井です。

「ピアノ教室のホームページやブログを持っているけれども、お問合せが来ない!!」

日本全国からそんなご相談が後を絶ちません(LINE無料相談はこちら)。

何度かこの手のお話はしていますが、今回はこれまでとはまた違った角度から、この問題の解決策についてお話をしてみたいと思います。

大抵の物事は、多面体です。
いくつもの要因が絡み合って、でき上がっているものです。

人間、

「これさえやればいい!」
「これさえ食べてれば痩せる!」

みたいな安易な答えを求めたくなるのですが、私は残念ながらそれは青い鳥というものだと思います。

ホームページやブログを使ったピアノ生徒募集というものも、やはり複数の要素で成り立っているというのが現実です。

ピアノ教室ホームページという「桶」に、お問合せという「水」がなぜか溜まらない。

そんなホームページでは、一体何か起こっているのでしょうか?
なぜその桶には水が溜まらないのか?
水を溜めるにはどうしたらいいのか?

今回はネット集客という多面体について、そんな角度からお話ししてみます。

※もっとサクサク見たい!という方は、動画プレーヤーの設定メニューで再生速度を1.5倍にすると快適ですよ ^ ^

 

生徒募集ノウハウの記事一覧はこちら↓
ピアノ教室ウェブ集客(生徒募集)のポイント(一覧)
生徒が増えるピアノ教室ブログの書き方(一覧)