母校 武蔵野音大の「同窓会全国総会」と懇親会に初潜入!お客様との意外なつながりも ^ ^

永井です。

一昨日、母校の武蔵野音大で「同窓会全国総会」なるものがあり、懇親会と合わせて初参加してきました!

全国ネットの同窓会という組織があることは、たまに届く会報みたいなやつでなんとなく知ってはいたのですが、気にはなりつつも今まで全く関わってこなかったので、今回思い切って顔を出してみることにしたのです。

※今回のブログは完全にただの日記です(笑) 読み進めても生徒集めのノウハウは一切出てきませんので予めご了承ください。

総会と懇親会に潜入!

「同窓会全国総会」って、誰が来るどんな場なのかも知らずにノコノコ出て行ったので、「間違いだったらどうしよう… 」というドキドキ感を抱きながら行ってきました(笑)

同期の人たちとか、他の卒業生も行ったことがない人の方が多いんじゃないでしょうかね。
私の仲間内では話に上がったことがありませんので。

さて、内容はどうだったかと言うと、夕方から江古田の新校舎のブラームスホールで総会と学生さんのミニコンサートがあり、夜は椿山荘で懇親会という流れです。

総会の方は、学長先生のご挨拶、活動報告、会計報告と、なんちゃら委員の選出と承認など大体ご想像の通りでした ^ ^ ;

でも「へぇ~、こんな風になってたんだー」というのは、単純に面白かったですよ。会計の内訳とか。

そして総会後の懇親会場は、卒業式の謝恩会でもみんなで言った椿山荘。

「どんな人が来るんだろう!?」

と、こちらもまたドキドキワクワクしながら一人潜入。
もうちょっとした冒険気分ですよ(笑)

出席者は、私の同年代の方や、私より若い方も意外とパラパラいらしてはいましたが、それでもやはり年齢層は高めでしたね ^ ^ ;
まぁ、そうでしょう。

卒業以来の恩師との再会、お客様との意外なつながりも

嬉しかったのは、学生時代に副科ピアノでお世話になった先生にお会いできたことです。
卒業以来、10数年ぶりにもかかわらず、先生も私を覚えていてくださって、本当に嬉しかったです。

先生方の他にも、私のように普通に卒業生としていらしている方や、全国の都道府県ごとの支部長さんという方々もいらしていました。

日本全国の都道府県ごとに武蔵野音大の同窓会の支部があって、その長の方がいらっしゃるんですね。
おー、これがあの会報で見たやつか!という感じです ^ ^

私も何人かの支部長さんとお話をさせていただいたのですが、とある地方の支部長さんとお話をする中で、なんと私が今ホームページを製作中のピアノ教室 M先生(※)をよくご存知の方がいらっしゃいました!
あなたのピアノ教室は普及型? それとも追究型? ~ 某地方都市のピアノ教室 M先生の事例

M先生は武蔵野音大のご出身ではないですが、やはり狭い世界なんですね。
よくご存知だったようです。
どこで誰と繋がってるか分からないというのはこの業界の1つの面白いところですよね。

そんな具合に、懇親会での大先輩の方々との交流もなかなか楽しいひと時でしたよ ^ ^
新しい世界を知るというのもエキサイティングで良いものです(笑)

おそらく他の大学でも同じような同窓会はあるのではないでしょうか?
行ったことがない人は一度くらい行ってみると、人脈が広がったり思わぬ再会があったりしておもしろいかもしれないですよ ^ ^