「一年後、生徒が30人くらいになっていたらいいなぁと思いながらやってきましたが、気がつけば先日30人になっていました😆」― 三重県のピアノ教室 S 先生の声

こんにちは。
理想のピアノ生徒が集まるホームページ集客専門コンサルタントの永井です。

今回は先月(2021年7月)の時点で、私が作成させて頂いたホームページが公開1年を迎えた、三重県のピアノ教室の S 先生から頂いた喜びのメッセージをご紹介します↓

永井先生おはようございます。一年前の今頃、ホームページを公開したなぁと思いLINEを遡っていたら19日に公開でした。一年後、生徒が30人くらいになっていたらいいなぁと思いながらやってきましたが、気がつけば先日30人になっていました😆嬉しいです!主人にもやったな!やっと一人前👏と、言われました🙌ホームページも、しっかり作ってあって素敵なホームページですねってお声もたくさんいただいています。永井先生と繋がることができて良かったです😭教室がのってきたら、周りが変わってきました。新しい事にも挑戦してみようと、夏休み限定歌のレッスンも企画してみました。生徒さんが、やりたいと1人早速申し込んでくれています☺️私の都合もあり、すごく限定感ありありなのでなかなか集まらないかもしれませんが、これからも色んな事にチャレンジしたいと思います☺️この夏は2回コンサートもあるので、ワクワクはとまりません😆これからもどうぞ宜しくお願い致します?

1年前、 S 先生のピアノ教室ホームページ作成が完了した時点では、 S 先生のピアノ生徒さんは13人でした。

13人から「1年後には30人くらいになっていたらいいなぁ」と、思っていらしたんですね。

そうしたら本当に、ちょうど1年で達成しました!ということで、私も嬉しい限りです。

ご主人にも「やったな!やっと一人前」と褒めていただけたことも、自分のことのように嬉しく思います。

1年でピアノ生徒13人⇒30人と言うと、倍以上になった感じですから、それは嬉しかったのだろうと思います。

「1年で17人増」というのは、それほど多いというほど多いわけではないですが、まあこのコロナ禍真っ只中でしたし、30人はやっぱり「1つの大台」なんですかね。

それに私もよくブログに書いていることですが

ピアノ生徒が何人欲しいか
ピアノ生徒が何人集まったら嬉しいか

↑これってピアノ教室さんによって、本当にまちまちなんですよね。
ご家庭の事情や、他のお仕事との兼ね合いなんかで、色々なんです。

欲しいピアノ生徒の総人数もそうですし、生徒が増えるペースもそうです。

短期間にパーっと増えることは、よそから見ると華々しくて良さそうだったりしますが、全ての先生が急激にたくさんピアノ生徒が増えることを望まれるわけではありません。

なので私は最近は、ピアノ生徒が増える絶対的な数字よりも、どれだけそのピアノ教室の先生が喜んでくれているか、ということが一番大事だと思っています。

ですから、こういうメッセージをいただけると私も本当に嬉しくなりますし、この仕事をやっていて良かったなと思う瞬間なんですよね。

もう嬉しすぎちゃって、こうして自分のホームページで見せびらかしている次第なのであります!笑

ピアノ生徒さんが順調に集まって総人数も増えてくると、そのピアノ講師さんの気持ちも、段々変わってくるみたいですね。

自信もついてくるでしょうし、新しいことに挑戦しようとされていますよね。

先生が変わると、その周りのピアノ生徒さん達もまた、そのポジティブな渦に巻き込まれるように変わっていくということなのでしょう。

物事がどんどんどんどん、正のスパイラル状に好転していっているのだと思います。
とっても良い状態ですよね。

S先生、これからどんどん理想のピアノ教室を作っていって下さいね。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

【NAGAI生徒募集サポーティングのメニュー】
ピアノ教室ホームページ作成~理想の生徒を集める!

無料セミナー「理想の生徒が継続的に集まる仕組み作り」入門(オンライン)

ピアノ教室ウェブ集客塾(オンライン)

全国ピアノ教室オンラインレッスン研究会

・ブログ:ピアノ教室ネット集客(生徒募集)のポイント

・ブログ:生徒が増えるピアノ教室ブログの書き方

お客様の声

無料LINE電話相談

永井って誰?という方はこちら