「やっと先日、先生に『満席です』の報告ができて、私はテンションあがりっぱなしです😆」― 福岡のピアノ教室 S先生の声

こんにちは。
理想のピアノ生徒が集まるホームページ集客専門コンサルタントの永井です。

前回のブログ

口コミ・紹介に勝る入会ルートとは

↑で、私がピアノ教室ホームページを作成し生徒募集のサポートをするピアノ講師さんの中で、集客の成果を出すのが比較的早い「話が早い」ピアノ講師さんの傾向をお話ししました。

それはどんなピアノ講師さんかと言うと、私にHP製作と集客サポートのご依頼をする前に、私のホームページやブログをしっかり読んで、私の考えをよく理解した上でお申し込みをされる方だ、というお話でした。

今回はその具体的な事例として、実際に「話が早かった」ピアノ講師さんの声をご紹介します。

「やっと先日、先生に『満席です』の報告ができて、私はテンションあがりっぱなしです😆」

そのピアノ講師さんというのは、今年の4月に

「何事も『自己流』だけでは、ある程度どまりであることを痛感いたしました」― 福岡のピアノ教室 S先生の声

↑という記事でアンケートをご紹介した福岡のピアノ教室のS先生です。

この時の記事でもご紹介しましたが、今年の4月にS先生の教室は満員になりました。

その時に頂いていた LINE メッセージがあったのを思い出したので、ご紹介します↓

永井先生 お世話になります☀️ホームページ、拝見いたしました。ありがとうございました。先生に初めてLINEしてから、もうすぐ2年になりますね。本当にあの時は、瞬間的に「今、ここで掴むべきチャンス」とひらめいて、無我夢中で先生にご連絡したのでした💡その途端、次々と、具現化していった先生に出会えた奇跡👍

~中略~

そして何よりも、私の理想の生徒さんが、順調に増え続け、ついに満席になったこと。やっと先日、先生に「満席です」の報告ができて、私はテンション上がりっぱなしです😆あの時のひらめきを逃さずに本当に良かったと、先生とのご縁に深く深く感謝いたします。ありがとうございます。以前のように、これで安心せずに、「ブログを育てる」の初心を忘れずに、大事に取組み続けてまいります。

4月の時点で

>先生に初めてLINEしてから、もうすぐ2年になりますね。

とおっしゃってますね。
確かそれくらいだったと思います。

初めてのLINEの後、こちらのピアノ教室ホームページは2019年の7月末に作成が完了して、8月からピアノ生徒募集を始めたので、ちょうど今月でホームページの運用が2年を過ぎたところですね。

ちなみにホームページが出来上がった時のお声はこちら↓
「まさにコレコレ!! ページを開けてはニヤニヤする毎日です」― 福岡のピアノ教室 S先生の声

「『ブログを育てる』の初心を忘れずに、大事に取組み続けてまいります」

で、「話が早かった」というのは、この LINE メッセージの最後に書かれている

>これで安心せずに、「ブログを育てる」の初心を忘れずに

↑ここのところに表れてますね。

「ブログを育てる」ということが初心だと書いてくださっています。

私がいつも口をすっぱくして言っている「ホームページは育てるもの」という事を、最初から理解していたということですよね。

出来上がったばかりのピアノ教室ホームページはまだ苗木のような状態です。

苗木にいきなり実はなりません。
ヒヨコがいきなり卵を産んだりはしません。

S先生はスタートの時点から「ホームページを育てる」という意識がハッキリしていました。

なので、途中からブログをサボったり、「こんなもんでいいや」と妥協し始めたりはせずに、淡々とホームページを育て続けてきたことで、2年足らずで無事満席にすることができました。

そして

>(これからも)大事に取組み続けてまいります。

↑とおっしゃっている点もポイントですね。

そうそう。

ピアノ教室ホームページによる生徒募集は「更新(情報発信)をやめたら終了」です。

どんな大樹でも、水を吸い上げることをやめたら枯れていきます。

すぐには枯れないでしょうけれども、次第に弱っていくはずです。

次第に弱っていって、そこに立っているように見えても「既に立ち枯れている」なんて状態にもなるかもしれません。

ウェブの世界は常にめまぐるしく変化し、常に競争にさらされているからです。
つい先月と先々月も(2021年6月と7月)、Google検索のコアアルゴリズム(検索順位の計算式)に大きなアップデートがあったばかりです。

昔はそんなに競争がなかったし、今もまだそんなに競争が激しくない地域もあるかもしれませんが、これからどんどん変わっていくと思います。

「これまで大丈夫だった」は「これからも大丈夫」を一切保証しませんからね。

S先生はもうかなり、講師ブログの書き方やホームページの育て方をマスターして、教室も満員になったので、今は一旦私の集客サポートを卒業されていますが、私と繋がっている限りは、もし今後、ウェブ上に何か大きな変化があった場合は、また私がサポートにつく日が来るかもしれません。

理想のピアノ生徒を継続的に集めて、ストレスフリーなピアノ教室を作りたい方は永井にご依頼ください

ということで、今回は私のお客さんのピアノ講師さんで、ホームページ生徒募集の成果をしっかり出す「話が早い」講師さんの例をご紹介しました。

私のホームページ製作と集客サポートは、私とピアノ講師さんとの二人三脚です。

二人三脚でピアノ教室ホームページを大事に大事に育てていく。

そうする中で次第にホームページのパワーが増していき、その教室の先生の考えをよく理解した相思相愛の生徒さんが集まるようになっていく。

そうして、先生もストレスフリーで、生徒さんやそのご家族もハッピーなピアノ教室を作っていく。

↑これが私の目指しているものです。

この考え方とやり方に賛同されるピアノ講師さんは、ぜひ永井にホームページの作成と集客サポートをご依頼下さい。

一緒に理想のピアノ教室を作り、幸せな音楽体験を広げていきましょう ^ ^

 

【NAGAI生徒募集サポーティングのメニュー】
ピアノ教室ホームページ作成~理想の生徒を集める!

無料セミナー「理想の生徒が継続的に集まる仕組み作り」入門(オンライン)

ピアノ教室ウェブ集客塾(オンライン)

全国ピアノ教室オンラインレッスン研究会

・ブログ:ピアノ教室ネット集客(生徒募集)のポイント

・ブログ:生徒が増えるピアノ教室ブログの書き方

お客様の声

無料LINE電話相談

永井って誰?という方はこちら